島根県仁多郡奥出雲町を中心に、住宅建築や店舗・施設建築・住宅リフォーム・古民家再生を行っている松崎建築/さくらリフォームです!
メニュー
営業エリア
当社より1時間以内に訪問できるエリアに限定させて頂いています。
島根県仁多郡(奥出雲町)、雲南市、安来市(旧能義郡含む)、東出雲町、松江市、鳥取県日南町

仁多米ショップへ

スタッフブログ
青レンジャー
ここは松崎好明のブログです。
隆利(兄)ブログ
好明(弟)ブログ
真由美(兄嫁)ブログ
リンク集

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | by スポンサードリンク

 PV施工前昨日の朝は気温2度。
寒かったですが、すぐに秋晴れの晴天!!

太陽光システム施工をするとすぐに汗が・・・
かなり暑かったですね。









シミュレーション帰宅してからはシミュレーション作りました。
データ集約用は明日以降エクセルにて作成となりそうです。

春からずっと施工に携わっていますので、なれましたが、勾配屋根は足が極端に疲れますね。特に瓦屋根。

本日はパネル設置となります。

さてがんばりましょう(*^^)v




 太陽光発電の施工はこの季節は本当にきついですね〜。
夕方になると勾配のある屋根に立っているのにもかなりしんどい。

しかも屋根上の暑さは半端じゃないですね。
足場があっても怖いと感じてきます。

夕焼けいつも慎重に施工をすすめていきます。

見えなくなる部分の施工はどうか?

パネルの下は?

特に積雪地域の場合は、パネルの下を流れ落ちる水(雪)が冬場は凍ることもしばしば。

いろんな事を想定しながら、施工しています。

仮に、いつパネルをはぐられても、問題ない状態でおさめています。(キッパリ)

ここまでやってるのか????という状態になっていますよ。

メーカーが指定する施工の順序にプラスアルファーが加味されています。
だから、必要部材も倍以上使うこともあります。

だから施工も手間がかかる。しかもこの時期は暑いから、休憩も十分にとります。
そうしなきゃ良い品質で、最良の状態でお引渡しできないでしょう。

終わったあとはこんな綺麗な夕陽が迎えてくれました(^o^)








 太陽光発電施工。
足場を設置しない業者はNGです。

事故が起きないのは偶然です。


施工する社員や業者、そして商品を大事にしてない証拠でしょ。


そほど。。。




 日曜日。
スロ〜スタ〜トです。
朝ごはん今朝の朝ごはん。
夫婦で協力し合い健康管理を・・・

よめさん、激務にくわえて多くのストレスがかかるのでできるだけ身体によいものを。。。

そんなに若くはない2人ですのでww

まあ楽しむように・・・やってます。





そして今日は爽快な晴れ間が・・・
気温も低いこの時期は我が家の太陽光発電どうでしょ。

13時半7.42kwシステムで7.44kw発電!!
消費電力は3.24kw.

多いな〜。
これはエアコン、コタツ。
IH使用中だったためです。

太陽高度13時半で約45度。

徐々にあがってきましたね〜。

これからが発電しまくりのじきですよ。

でもよ〜くみると、電圧抑制がかかってますね。(^_^;)電気を売電しにくい状態になってます。

今回は抑制の話はしませんが、こういった状況は設置後に出てくる場合があります。
でも慌てる必要もありません。
対処は電力会社を交えておこなったりします。

まあ太陽光発電は年間トータルで考えますので、事例の一つとしてあげてみました。
いい事ばかりはいいませんよ。
設置者として(*^_^*)





 モニター午前7時過ぎのモニター。
今朝です。パワコンは二台作動してますが、発電はゼロですね。
日照不足!!

エアコンとコタツの消費電力です。
IHクッキングヒーターをつけた時と同様の消費電力ですね。

今日は午前から、幅員や敷地に関する見解の相違があり、市役所に出向いたりと、本当に神経を使った1日でした。
これから夕飯です。
今日もありがとうございました(*´∀`*)


 スロ〜スタ〜トの日曜日。
なんか楽だな〜(^_^
今日は節分ですね。雪のない節分・・・珍しいなあ(^_^;)
先日の積雪も、一昨日と昨日の暖かな風と雨で一気にとけていきました。

この写真は先日のものです。
落雪太陽光パネルから滑り落ちた雪です。

結構な量ですよね。
なにもない場所ならどんどん落としていけます。

雪が多い地域は落雪のことも考えておきましょう。

ここの所、パソコンの前に座る時間が半端ないです。相当目が悪くなったような・・・(^_^;)

老眼もでてきてますよね〜〜〜(^_^;)
皆様素敵な日曜日を(*´∀`*)


 発電ご飯食べたらお客様宅に向かいます。
今日は暖かく、なんとも好天ですね。

現在南中時(太陽高度が一番高い時間)くらいでしょうが、この発電!!

エアコンも暖かいので消費電力の少ないこと。

真夏の温度には若干弱いこのパネル。
今の時期の気温なら太陽さえ顔出せばこんなに発電しますね。

いいな〜。どんどん発電しても、太陽からの請求書はこないから(笑)
さっ、午後からもがんばりまひょ!!


 そら太陽光発電の経済効果をわかりやすくするために、エクセルで作ろうと思ったら、今ひとつわからん。

昔の参考書ひっぱりだしたら、我が家のそらに踏まれました(笑)

頭使いすぎて頭がいたい(笑)

全てはお客様のために・・・ですね。

勉強!勉強。今は時間がない。。。のが難点。

エコに関してほんと、様々な商品出ていますね。

家電はもとより、太陽光発電、蓄熱機器、これはまだまだ高いけど・・・
太陽光発電で開閉するシャッターなどなど。

エコへの動きはどんどん加速します。
今日もありがとうございました。


 今日は太陽光発電のシミュレーション作ってます。
太陽光発電年間発電量は概算だけど、できるだけ色んな数値に信憑性と意味をもたせようと思案。
自分が教えてもらったら嬉しい提案とは???ですよね。

まあお客様には簡単にしてわかりやすくが1番!!

あっという間に時間が立ちますね。

現在、嫁さんも、ネコのそらも昼寝中ですww
日頃の激務につかれてるのでしょう。

そらもいつもの昼寝ww

しかし今年は雪が少なくて楽ですね〜。
このまま、このまま。。。

2月あるからな〜〜〜。

コーヒー飲みたくなっちゃいましたね。それでは素敵な日曜日を(*´∀`*)


 太陽光パネルと雪づり本日も太陽光発電勉強会に多数ご来場いただきまして大変ありがとうございます。

雪国地域ならではの、雪とパネルとの関係性。

とにかく雪の重さは半端ないです。
数センチで面積によっては数十トン!!

太陽光パネルは雪質によって、落雪はまちまちですが、1列目からどんどん落ちていきます。

パネルが顔をだした所から発電開始です。
太陽光発電システムを設置したら、とにかく発電モニターしか興味がなくなります。
雪は落とせる場所なら雪止めつけづにどんどん落としたい。。。沿う感じます。

ところで講師の先生・・・関東地方の雪で飛行機とばず。。。足止めです。
自然にはかないませんよね。

皆様ありがとうございました。また明日も宜しくおねがいしますヽ(^。^)ノ





| 1/6PAGES | >>
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最新記事
コメント
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索
mobile
qrcode
others


ページトップへ戻る