島根県仁多郡奥出雲町を中心に、住宅建築や店舗・施設建築・住宅リフォーム・古民家再生を行っている松崎建築/さくらリフォームです!
メニュー
営業エリア
当社より1時間以内に訪問できるエリアに限定させて頂いています。
島根県仁多郡(奥出雲町)、雲南市、安来市(旧能義郡含む)、東出雲町、松江市、鳥取県日南町

仁多米ショップへ

スタッフブログ
青レンジャー
ここは松崎好明のブログです。
隆利(兄)ブログ
好明(弟)ブログ
真由美(兄嫁)ブログ
リンク集

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | by スポンサードリンク

 いかがでしょう?このスマイル!!(*^。^*)
スマイルヒノキのフローリングをはっている大工さん。

奥には床暖房パネルもはってありますね。

そして今日も笑顔です。
お客様との間で最も大事な事はなんでしょう?

リピート率につながる大事なことです。
職人さん、いい仕事をするのは当然ですけど、やはりお客様に気に入っていただくには、まずはこんな笑顔ですね〜。

感情が顔に出るのは仕方がないですが、仕事中は別です。
自分のプライベートを持ち込んではいけませんね。

彼もそんな事が普通にわかり実践できる職人です。

いつもスマイルで・・・お客様も大喜びでした。

いい仕事+αここが出来るか否か。修行ですよね〜。

彼、いまプライベートでも大忙し。体調管理が大変だ〜。顔晴ってね♪





 ここの所の異常気象!!
気圧の変化で気温も寒暖が激しい。
体調崩されてはいませんか?ご自愛くださいね。
昨日はフェイスブックのお友達が訪問してくれたりでとても素敵な時間がすごせました。
時間を作ってもらったり、作ったり。こんな人と人の繋がりは本当にありがたい事だと感謝しています。
きて下さったお二人には感謝です(^。^)

そして床暖房工事も完了しました!!
ナラ材ナラ無垢材のフローリングです。
張り手間はかかりますが、なんともいえない肌触り。
伸縮を見込んだ施工をしてもらいました。

床下断熱材は厚さ50mmを使用しています。
断熱効果も高いです。







床暖房作動確認
そして床暖房を入れ最終温度確認。
じわじわと暖かくなり、この時期だと汗ばむ感じですね(^▽^;)

寒くなってから今年は大活躍してくれるでしょう。
足元暖か、頭は涼しい〜
頭寒足熱の床暖房。
最強ですね(#^.^#)

今回は新規のお客様。Aさまありがとうございました。




 現在工事中の現場はちょっと特殊で、すべてはお見せできませんが(プライベートな部分)ほぼ予定とおりにしあがってきました。
明日あさっては現地調査も控えておりますので、頑張ってこなしていかなければ!!

お客様との向き合いは簡単ではないですが、きちんとした事を礼儀正しくやるのみです。
ここの部分、きびしく管理しないとリピーターにはなっていただけません。
鍛えられますね。人間力。
日々成長していきたいと思います。

お任せ下さい^^


 5月に入りました。
本日は床暖房の工事にとりかかりました。
これから暑くなるのに床暖房?!って思われました?
こちらのお客様、毎冬、既存床の冷たさが骨身に染みておられました。
暖房の中でも、クリーンで快適な床暖房。
輻射熱で身体の芯からあたたまります。


ちょうど増築されましたので、新しいキッチンと寝室の2箇所に設置します。
床は50mmの断熱材と構造用合板そして、無垢材のフローリングをはります。
絶縁確認パネル搬入して、すぐに電気屋さんに絶縁、センサー系のチェックをしてもらいます。

ここで不良がみつかれば、作業は中止になります。
まあ出荷時にも検査をされていますので大丈夫なのですが、現場搬入と同時に検査が決まっています。






配置確認パネルの位置を施主様立合いの元、最終的に決め、墨打ちをします。

今日は私、営業マンも、床暖房マンですww










施工時の注意パネルの位置が決まれば所定の場所にビスで固定します。

銀色の部分が損傷しないように、保護的にあて木をして留めていきます。

念には念を入れます。







床暖房パネルこの後は、パネルのまわりに同寸法のコンパネをうち、仕上げに床暖房専用のフローリングをはるよていです。

今回は2部屋ともフローリングですが、畳にも施工できます。

施工性や、耐久性、メンテナンスがいらない部分で、当社はこの電気床暖房をお勧めしています。

今年の冬は更なる快適が待っていますね^^
続きはまた後日UPしたいと思います。

さて今から安来へ向かいま〜す^^


 クリーニングゥ!!今日はリフォームのお宅のクリーニング。

ここの現場はクリーニング業者の社長自ら作業していただきました。

この社長のお父様(現会長)とは昔からの友人です。
友人といっても年の離れたかたですが。

社長も会長も気さくな方。
また飯でも食べようや・・・みたいな感じです。




そして、大工さんも、笑顔でお茶をごちそうになっています。笑いすぎてピンボケですねww
一服お客様から、ねぎらいまで頂き感謝感謝です。

明日は家具類の引越しで、後、数日にてお引渡しができそうです。

お客様どう感じていただけたでしょう。
リピート注文3回目。

お施主様はもちろん、職人さん、業者さん、かかわっていただいた全ての人に感謝しています☆

また明日も顔晴れます。






 扉取付!!物置の車庫に扉を付けています。
観音開きになります。

片側の柱の上部に相当な力が、かかります。

丁番も大きく、ターンバックルという筋交いもついています。
普通ならば、支えきれません。
そこは匠の技!!色んな工夫で解決していきます。

鋼管などに頼ることなく、木材でも十分可能です。
これだけ大きな扉になると、重量もそうとうなもの。


右側の大工さんの表情が物語っていますでしょ(笑)

実際には他の段取りを考えてる所です。

しかし今日の日中は暖かく、本当に春の香りでしたよ^^
いよいよ春・・・かな♪

今年は少しずつ種をまいていたものに実がついて収穫できる年となっています。
ありがたい事です。感謝感激、ひでき感激^^;

冗談はさておき、皆さんのおかげです。私を取り巻く全ての方に感謝しています。
☆*:;;;;;:*☆(≧∇≦人)アリガトォゴザイマス♪☆*:;;;;;:*☆

でも要領の悪さか、頭の悪さか!^^;なかなか書類を俊敏にはこなせませんが(やったことのない事は特に時間がなんぼあっても足りませんって感じです)、確実にしなければいけない事だけは前日に紙に書き記してあります。といいますか、最近物忘れがひどい!!

以前からそうしなければと思っていたのですが、実際やってみると、確実にこなしていけますね。
飛び入り事項は、優先順位を決めて。

それでは入浴時間としま〜す。









 クリア塗装リフォーム中のお宅。
大工工事は終わりましたので、本日は塗装屋さんが入ってくれました。

こちらの奥様は、工事の途中から、広島へ帰省され、明日帰ってこられます。

お電話で進捗状況は説明させていただいておりますが、実際に数日前の現場とは随分かわっていますので、どう思われるのでしょう?^^


楽しみです。

そして午後からは、安来市のお宅へ事前調査に電気屋さんとお伺いしました。
こちらのお宅の近隣情報もついでに把握しておかなければ・・・
半日費やしました。
現地調査安来市はもう春です^^


昼すぎから頭が痛くなり、とうとう風邪か〜><
早めに休みますzzz




 今朝の奥出雲町は雪。
寒いな〜、毎日。
我が家の2にゃん、先輩ネコのなつは、何とか少し歩けるようになりました。
毎日投薬、4回の高カロリー剤をカテーテルを通じてやっています。
なれぬ作業に、大丈夫かいな><と思いましたが、何とかできてます←ていうかやらなきゃいけないので^^;

協力してくれる方がいればこそ!!感謝です。

そしてリフォーム中の現場。
寒い中、左官さんが、玄関外壁の上塗り作業。そして玄関の床塗りです。
このあとタイル張りです。


玄関周り来週には完成・お引渡しの予定です。

風邪が流行ってるようです。
体調管理が難しい時期ですね。お気をつけください。

僕も、疲れがたまり気味ですので、今日こそは早めに就寝したいと思います。






 今朝のおく出雲町は放射冷却で朝は冷え込むも、朝から晴れ間のすがすがしい天気!!
かと思ったら夕方は雨。
天気がコロコロかわります。

リフォーム中の現場も、壁の下地〜ボード張りの工程です。
古い部分は水平も垂直も、ずれてるので、新しく下地を組み込んだり、仕上げとなる部分は細かな微調整が必要になるので、木材も最終的には現場加工となります。

新築物件では手間がかからない部分も、既存を利用するリフォームの場合は手間はかかります。

壁下地〜ボード張りお引渡し後、1ヶ月、3ヶ月、1年・・・・と通じて、「あ〜、リフォームしてよかったな〜って」「松崎建築に頼んで良かったな〜」
お客さまがそう思っていただけるように・・・

そしていつまでもお付き合いが続くように。


・・・三寒四温・・・体調管理が大変な時期です。
それにインフルエンザも未だに・・・

お気をつけくださいね^^











 今朝の奥出雲町は霜がおりて、寒い朝でした。
リフォーム中のお宅は順調に工事が進んでいます。
現在は壁の下地さぎょうです。
壁下地施主様も今日は祝日ですが、お仕事にでかれられました。

お出掛け前に、写真を撮ってからでかれます。

毎日の進捗が楽しみだと思います。

ビフォーアフターの感動を味わっていただきたいですね。

お客様にとっての朗報もありますのでお気軽にお声を掛けていただければとおもいます。


県の助成事業も始まります。
平成24年度事業開始について
平成24年度分の受付は4月2日から開始します。
この助成金を利用する工事も数件いただいております。
もらえるものは有効に利用しましょう。得しちゃいましょう^^これも予算がなくなれば終了です。




| 1/2PAGES | >>
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
最新記事
コメント
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索
mobile
qrcode
others


ページトップへ戻る