島根県仁多郡奥出雲町を中心に、住宅建築や店舗・施設建築・住宅リフォーム・古民家再生を行っている松崎建築/さくらリフォームです!
メニュー
営業エリア
当社より1時間以内に訪問できるエリアに限定させて頂いています。
島根県仁多郡(奥出雲町)、雲南市、安来市(旧能義郡含む)、東出雲町、松江市、鳥取県日南町

仁多米ショップへ

スタッフブログ
青レンジャー
ここは松崎好明のブログです。
隆利(兄)ブログ
好明(弟)ブログ
真由美(兄嫁)ブログ
リンク集

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | by スポンサードリンク

 本日、屋根の塗り替え作業を行いました。
熱交換塗料この塗料は、魔法の塗料といわれる、熱交換塗料です。
この屋根はコロニアルという日本の家屋には多い屋根材です。
この塗料を塗る工程は3工程です。
屋根洗浄も入れたら4工程ですね。

きれいに洗浄した屋根に、プライマーという下処理を行います。
これは塗料の付着を良くする目的が大半ですが、この下処理が重要です。

この下処理に使う溶剤によっては、すぐに剥離してしまう事も・・・


塗装直後は、どんな処理を行っても、表面はきれいに仕上がってみえますので、お客様には全くわかりません。しかし、数年後にはまた塗り替えを・・・
下処理をどれだけきちんとするか・・・ここがポイントです。

プライマー処理後、中塗り、養生時間をおいて、上塗りです。

そしてこの塗料は魔法の塗料といわれる熱交換塗料です。
 熱交換塗料
『屋根が鉄板葺きの場合、真夏の暑い日には屋根の表面温度は70℃にも達します。
え〜!そんなに熱いの?と思われるでしょう。
屋根の表面がそれだけ熱いと、当然屋根裏温度も上昇します。(屋根が最近の断熱通気工法の場合は除く)天井裏に断熱材が敷き詰められていても、その断熱材も、まるで布団乾燥機で暖められているように、ぽかぽかと蓄熱します。その結果、下の部屋の温度もどんどん上がります。暑いが故にエアコンもフル稼働!エコとはほど遠い生活になってしまいます。
さらには、エアコンの室外機からは、熱風がばんばん。温暖化を更に加速させてしまいます。
そんな環境をグッと改善できる、魔法の熱交換塗料の登場です!

熱を消してしまう?どうせ、白系の塗料で反射させるんだろう!と考えられる方も多いと思いますが、この塗料は、黒色でも同等の効果があります。
この塗料は、反射させるわけではなく、塗料の表面に当たった太陽光線が、塗料の中の熱交換物質にふれることによって、運動エネルギーに変わり、熱を消費するようになっているからです』

塗った直後から6度〜10度の温度差がでていましたよ^^












| - | - | - | - | by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
最新記事
コメント
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索
mobile
qrcode
others


ページトップへ戻る